/wp-content/uploads/main.png

Let's go homeからのごあいさつ

Let's go homeのホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。弊社は埼玉県児玉郡に拠点を構え、児玉郡や本庄市といった埼玉県北部のほか群馬県にて活動しています。戸建て住宅やアパートを対象に、外壁塗装や塗り替えといったリフォーム工事・足場工事・仮設工事を手がけております。新築・改修どちらにも対応いたします。

平成28年に創業した若い会社ではございますが、代表以下、豊富な経験をもつスタッフがそろっています。結束の強さを武器に、迅速かつ柔軟な対応でご依頼主さまのご要望を実現いたします。

足場は現場の作業員の方々が利用するものですので、みなさまの立場になって作業効率や安全性の高さを追求いたします。くさび式足場を中心に技術を高め、人材の育成にも力を入れております。施工業者をお探しの方はぜひ一度お問い合わせください。

礼儀正しさこそが技術を高める

ご依頼を承るうえで、弊社が最も大切にしていることは「礼儀正しさ」です。足場工事の仕事は、現場に閉じこもってできるものではありません。安心・安全の追求には、ご依頼主さまやほかの業者さま、近隣の住民さまなど、さまざまな方々と関わり合いながら仕事を進める必要がございます。

どれほど技術が突出していても、対応マナーが悪くてはみなさまからの信頼を損ねてしまいます。「正しい振る舞いをしよう」という姿勢こそが、技術の向上にもつながる。私たちはそのように考えております。

ごあいさつに始まり、作業服の身だしなみや現場まわりの清掃まで。基本的な礼儀をしっかりと守り、施工業者へのイメージを刷新できるよう励んでおります。

安全な足場こそが地域を支える

建物を新築したり改修したりする際、仮設的に組み上げられた足場は工事の完了とともになくなってしまいます。しかし、私たちは「とりあえず使えればいい」とはけっして考えません。

災害に強い住宅づくりを実現するには、作業員の方々が心から安心して使える便利な足場が必要不可欠です。台風や地震などの災害が起こっても耐えられる頑丈な足場は、工事における作業効率を大きく高めるからです。

弊社では全従業員が「足場の組立て等特別教育」を取得し、安全な足場の実現につなげています。建物が完成した後のこともしっかりと見据え、強い責任感のもと作業に取り組んでおります。

BLOG

COLUMN