コラム

column

外壁塗装前に要チェック!内部結露とは

こんにちは、Let’s go homeです。
弊社は埼玉県児玉郡、本庄市を拠点に、戸建て住宅やアパートを対象に外壁塗装、塗り替えを手掛けております。
外壁塗装をする前に、ぜひともチェックしていただきたいポイントがございます!
それは「宅内に結露がよくできるかどうか」です。
内部結露が発覚して思わぬ工事費用が必要になる場合もございますので、ぜひ内部結露の原因や危険性について知っておきましょう。

内部結露とは


結露は、一般的に日常のさまざまな場所で起こる自然現象です。
特に冬場など、外と室内の温度差によって部屋の窓ガラスが曇って、水滴が滴っているのを見たことはありませんか?
内部結露とは、内壁結露とも言われており、外壁の内部の目に見えない場所に結露ができてしまい、腐食が進んでしまう状態のことを言います。
窓ガラスなどは、見た目にも結露しているのが見られますし、カーテンにカビやシミができるので、日常生活で気づきやすいのですが、内部結露は見えない分、注意が必要です。

内部結露の可能性を探ろう

普段、家に住んでいてこのようなことはありませんか?
・家の中がずっとカビ臭い
・部屋の一部にカビが生えている
・雨漏りなどはない
このような場合、内部結露が進んでいる可能性があります。
内部結露を早期発見し、建物を腐食させないためには、外壁塗装工事などの家のメンテナンスを定期的に行い、プロに点検してもらうことが大切です。

内部結露の危険性

・外壁の内側の腐食
・断熱性能の低下
・構造材の腐食
・建物の耐久性の低下
内部結露は大変に危険な状態です。
すこしでも可能性があるかもしれない、と気づかれたタイミングで即時対応されることをオススメします。

内部結露の具体的な対策

防湿気密シートや湿気を含まない断熱材を使う、通気層の出口を確認するなどが挙げられます。
対策としては優れていますが、今すぐに変えるには難しい場合もあるでしょう。
家を湿気させないために、こまめな換気や除湿を心掛け、異常を発見した場合はすぐにプロに調査を依頼するのが良いでしょう。

新規ご依頼はLet’s go homeへ


弊社は埼玉県児玉郡、本庄市を拠点に活動し、戸建て住宅やアパートを対象に外壁塗装や塗り替えを手掛けております。
お客様の要望を丁寧にヒアリングした上で、ベストな施工プランをご提案いたします。
ご相談だけでも受け付けておりますので、ぜひお問い合わせをお待ちしております。
ご覧いただき、誠にありがとうございます。

月別アーカイブ

月を選択

カテゴリー