コラム

column

外壁塗装メンテナンスで建物長持ち

こんにちは、Let’s go homeです。
弊社は埼玉県児玉郡、本庄市を拠点に、戸建て住宅やアパートを対象に外壁塗装、塗り替えを手掛けております。
外壁塗装は建物のメンテナンスとしてとても大切です。
住まいのメンテナンスが普段生活しているとつい後回しにしてしまいがちです。
ですが、定期的な塗装の塗替えや点検は建物の劣化を防ぎ、建物を守ります。
メンテナンスの重要性や、実施タイミングなど参考にしていただき、ぜひ住まいを長く美しく安全に保つ心掛けを持っていただければとおもいます。

メンテナンスの重要性


メンテナンスがいらない建物は存在しません。
どんなものでも手入れを怠れば寿命は短くなります。
私たちが住む家も同様で、設備の故障や建材の劣化を放置し続ければ、本来の耐用年数よりも早く故障や劣化が進んでしまいます。
外壁塗装はメンテナンスの一環として、とても重要です。
「塗装」だけではなく、塗装以外の細やかなメンテナンスも一緒にチェックできることも塗装工事が重要な理由の一つです。
例えば以下のようなことをチェックできます。
・屋根塗装では雨漏りや、屋根材の劣化の点検
・外壁塗装では壁の劣化や補修作業
・付帯工事では、雨樋や雨戸の点検
・コーキング剤や玄関ドアやサッシ、通気口などの点検
家の外のことの全てをチェックでき、メンテナンスすることができます。
また、付帯工事のみでも足場を建てる場合もありますので、屋根や外壁塗装と併せて、全てを一緒に済ます方がメリットが大きいです。

よく聞く「メンテナンスフリー」とは?

外壁塗装や塗替えを検討されている方なら「メンテナンスフリー」という言葉を聞いたことはございませんか?
これはタイル外壁や、日本瓦などの素材は素材自体に「塗装」をする必要がないので、塗替えやリフォームも発生しません。
しかし、塗り替えが不要だからといって、メンテナンスが不要とは限りません。
タイル外壁では、欠けたタイルの交換や、モルタル補修などは必要です。
また、日本瓦の屋根材は劣化せずとも、屋根の下地の防水シートの点検や交換、損傷した瓦の交換は必要になります。

新規ご依頼はLet’s go homeへ


弊社は埼玉県児玉郡、本庄市を拠点に活動し、戸建て住宅やアパートを対象に外壁塗装や塗り替えを手掛けております。
平成28年の創業以来、磨き上げてきた技術力で、お客様のご期待の副える施工をお約束いたします。
ご相談だけでも受け付けておりますので、ぜひお問い合わせをお待ちしております。
ご覧いただき、誠にありがとうございます。

月別アーカイブ

月を選択

カテゴリー