コラム

column

ペットを飼っている方必見!外壁塗装の注意事項

こんにちは、Let’s go homeです。
弊社は埼玉県児玉郡、本庄市を拠点に、戸建て住宅やアパートを対象に外壁塗装、塗り替えを手掛けております。
近年ペットを飼われているご家庭が多くなってきています。
そこで、今回は大切なペットを守るためにも、ペットを飼われているご家庭で外壁塗装をする際の注意点をまとめました。
犬猫をはじめ動物は人間よりも嗅覚が優れており、さまざまな変化に非常に敏感です。大切なペットのために、どのように対策をすればよいか、気を付けるべきポイントをご説明いたします。

ペットを飼っていることを事前に伝えておく

事前のご相談時や、現地調査時にペットを飼われていることをお伝えください。
室内や室外、どのように飼われているかも合わせてご相談いただければ、その後の対応がスムーズです。
エアコンも養生の仕方で工事期間中もご使用いただけますので、温度管理が必要な場合や夏場でもご安心してご相談ください。

塗料が乾きやすい時期で工事をする


ペットのストレスを軽減させるためには、工期を短期間で終わらせる事が必要です。
そのために、塗料が乾きにくい冬場や梅雨の時期を避けて工事をすることをオススメします。
冬場や梅雨の時期は塗料が乾きにくく、また雨などの影響で工事が延期になりずっと足場が残ったままになる可能性があるからです。
1日でも早くもとの日常に戻されることがペットのストレス軽減にも繋がります。

静かな場所に移動させる

ペットを室外で飼われている場合は、室内への移動をお願いいたします。
塗料が直接かかるのを防止するためと、作業時の音や人の出入りが激しくなりストレスになります。
また、室内でも窓際などより、窓がない壁際の方がストレスは少ないでしょう。
高圧洗浄時に窓に水しぶきが跳ねる場合もあるからです。

使う塗料を厳選する

近年では従来のようなシンナーの臭いがする塗料の使用は減ってきました。
最近では、シンナー臭などがしない厚生労働省が指定する水性塗料の使用が主流になっています。
また、自然由来の成分を使用して作られた自然塗料や、環境にも優しい特徴を持つ塗料などさまざまな塗料がございます。

新規ご依頼はLet’s go homeへ


弊社は埼玉県児玉郡、本庄市を拠点に活動し、戸建て住宅やアパートを対象に外壁塗装や塗り替えを手掛けております。
弊社の職人たちは、高い技術力を持つだけでなく、現場でのマナーも大切にしております。
ぜひお気軽にお問い合わせください。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

月別アーカイブ

月を選択

カテゴリー